よいおっさんへの道

2008年 04月 09日 ( 1 )

猫の牛丼

草木も眠ってます
本日の午後一番に間に合わさねばならない 仕事があって 家に帰ってないおっさんです
FUTAの死後 こんなこともできるようになりました

動画とWebの世界に足を突っ込むと 睡眠時間と精力をモニタに吸い取られ いつしか廃人になると思う
上質生活目指すなら 絶対にやめたがよろしい
が ときとして 上司は簡単にこういったことを部下に指令する…

そして 私達は 簡単でしたよ~ って顔をして 出来上がったものを差し出すのだ
そういうのは結構かっこええので好き

じゃから まあええわ

閑話休題


4月5日 かまや第4回の昼食は 牛丼
この日のために nyanko先生は 研究に研究を重ねた末の 『猫の牛丼』 を持ち込んでくださった

しかしそれは 吉牛の味付けには ほど遠かった(よい意味でね)

nyanko先生は 肉の旨みがとんだ とおっしゃったが 私は十分味わうことが出来た
クマザワの肉使った時点で 吉牛は参考にならんと思う

吉牛は 基本的に刺激的とも言えるからさと牛脂で全てを覆い包む感じ まあ オリジナルのブレンドレシピはあるのでしょうが…
『猫の牛丼』は それぞれのお味が際立って ハーモニーを奏でた感じ

『猫の牛丼』 旨し!!

吉牛 時として行きたくはなるが アメリカ産牛肉騒動以降は 私は食べない
その騒動で 派生した 豚丼の方を評価する
刻々と変わって進歩を続けた 具材 味付けに 吉野家のセントラルキッチンの方々のご労苦に想いをはせたものだ

猫の牛丼 ビーによる メガ盛り つゆだく
a0102098_939270.jpg


おかげで 後続のおかわりは することかなわず

ビ~!!!

by win-twins | 2008-04-09 00:16 | メシネタ