よいおっさんへの道

過激なwinよいおっさんだな 最近

今朝現在の 今月の私のブログへの検索ワードランキング
a0102098_14255998.jpg




★1位 win-twins

フムフム まあ当然だわな




★2位 よいおっさんへの道

フムフム まあ当然だわな




★3位と5位

SAKANA食堂とSAKANA食堂
英数入力と 和文入力の 文字種の違い

SAKANA食堂 美味しいもんね~







4位 ボンビーマダム

あぁ??
何じゃ~??

納得できん~~!!!
毎月上位に食い込んでくる “酒一筋”ボンビーマダム 
納得ゆかん~~!!

くらいのおもろくない出来事なら まだエエのですが…


先般知り合いの依頼で ある印刷物のデータを作成し
夜のことで 大変急いでいたので CD-Rに焼くこともせず
USB記憶媒体に入れてお渡しした

もちろん その記憶媒体には その他のデータは入れていない
箱から出して 全く素(す)
USBに差し込むちっちゃな記憶媒体
知り合いは どうやらその夜に そのUSB記憶媒体をそのまま持ち込んで入稿としたらしい
しばらくして その印刷物は刷り上り…

USB記憶媒体が帰ってこないのだ
印刷所に問い合わせる
どこかにまぎれて 今探しているとのこと

しばらくして 痺れを切らした私は 知り合いに問い合わせてもらったところ
「見つからない なくした」とのこと
新品の素のUSB記憶媒体ではあるが
どこの職場も一緒だと思うが 機密保持のために 外に持ち出し可能の記憶媒体については
品番等を記録し 厳重な管理体制におかれている
その旨を伝えて 「なんとしても探して欲しい」 と 申し入れをすると
「そんなに大切なものなら 預けるときに“一筆”書いておいて欲しかった」と言う

ピキッ!! と きた

もとから 他のデータの入った記憶媒体を外部に預けるわけもなく 弁償すれば数百円の2GBのメモリーだ
登録を解消して あたらしく買いなおせば 職場としてはそれですむ

ただ許せないのは そちらのミスでまず紛失したという事実について
やれ 「急がされて煩雑だった」とか 「USBメモリーがたくさんあってわからなくなった」とかの言訳に終始し
「申し訳ありませんでした」
という謝罪の言葉が一言もなかったこと
間に立つ知り合いにもないのだから 当然私にあるはずもない謝罪

たとえ捨て置いてもかまわないようなCD-Rでの入稿でも いままで なくされた経験のない私は
さすがに 頭にきて 担当に電話

「人のものなくしたら まず 『ごめんなさい』だろ!!」
「話はそこからだろ!!?」
「聞くけど おまえの言い分だと 悪いのは誰じゃ? 誰になるんじゃ??」
「原稿データ制作者の ワシか? え!!? ワシが悪いんか??」
「そんなに 一筆書け言うんなら おまえも 入稿の際の注意事項やら約款やらを示せぇや!」
「今後 おまえのとこ使うことは金輪際ねぇけど 後学のためじゃ その一筆とやらの様式をすぐにFAXしてよこせぇや!!」
「それで今回の件は 終わりにしたるわ」
「かわりのUSBメモリーやこ 送りつけやがったら 許さんで!!」
「買えば安いもんじゃろうけど あれに着けとったストラップの代えはないんじゃ!!」


と立て続けに怒鳴りあげて電話を切った
後味がいいわけもなく 釈然としないやりきれない思いは残る

その後 社長が私の職場を訪れて いきさつの説明と謝罪をしたいと申し出たが会う気にもならず
「一筆書かなかった私が悪いんであって おたくが謝る必要がどこにある?」
と すねたような発言をして 頑として断り現在に至る


初動を誤ると 結局後味の悪いことになるな
ひとつ教訓にはなった事件だった
まだまだ血の気が多いな 私
ちょっと自己嫌悪

最近 手も痛いし 考え発言が ダークサイドに行ってるな
気をつけよ

そんな 最近ですorz
by win-twins | 2009-09-14 17:23 |