よいおっさんへの道

火入れの儀式

心の中で ossyanを傍らに呼び寄せ ふたりで窯に火入れをした
製作中の耐火煉瓦を支える窯内の構造物を焼き切るためだ
一昼夜燃やし続け 窯内はすべて燃え尽きドームが出現した
なんとか 崩落することもなく 今は煉瓦同士がお互いに支え合っている状態
10年かかった ここ4年は私一人でコツコツと取組んだ
今後は 周辺の造りこみに入る
ossyan ありがとう
a0102098_11074725.jpg

by win-twins | 2018-09-27 11:13 | ピザ窯ネタ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://wintwins.exblog.jp/tb/238778245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miko at 2018-10-01 02:23 x
この日を待っておりました。おめでとうございます。
Commented by ビー at 2018-10-02 00:15 x
なんか いろんなこと思い出して
涙出そうになりました
おめでとうございます!!
Commented by みぃ at 2018-10-04 09:40 x
ついにこの日が・・・おめでとうございます。
もう10年も経っていたんですね・・・
気になりつつも何もできないままでした。
美しいですね。
Commented by おとめ at 2018-10-04 12:25 x
ご無沙汰してました
ひとりでコツコツなさってたんですね…

なんかいろいろ思い出します…
Commented by win-twins at 2018-10-10 09:30
★ みなさまへ
こげな放置プレイの拙Blogにコメントくださるとは 感激しかありません
この後は 窯外部に耐火モルタルを盛って空気漏れを防ぐ作業に入りますね
今後も ときどきUPいたします