よいおっさんへの道

<   2008年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

窯子のお立ち台 完成~♡


a0102098_7482584.jpgわがまま言わせてもらいました
申し訳ありません
ピザ窯の腰壁
アートさせてもらいました

多分このおかげで 
1工程増えたと思う
ごめんね


久々に鼻血がでるほど 脳みそ絞りこんだんで 29日は 肉体労働させてもらうよ~ むにゃむにゃ… って いつの間にか寝込んだ 28日の夜
翌29日 昭和の日 4:30に起床
うとうと惰眠をむさぼりつつ 適当にブログチェックして 篤姫ネタを立ちあげ終え 庭に出た

ありゃりゃ なんでワシ 電ドラ(電動ドライバー)持っとるん?
その手が おもむろに ピザ窯の腰壁の型枠に…

ガガガ

型枠をつなぎあわせる ねじくぎを どんどん抜き取る よいおっさん
ばた ばた 倒れ落ちる 型枠たち
a0102098_7494319.jpg

「なんということでしょう!!」 ←(劇的リフォーム ビフォーアフター 風に)
「これが 窯子のお立ち台となります 朝日にかがやくではありませんか!!」

でもそこで 窯子がつぶやく…

「なんか 私のお立ち台の側壁の仕舞いが醜いわ… クスン」

「よっしゃ 窯子 おれにまかせてくれ」

とりゃ
a0102098_7501781.jpg

ほい
a0102098_7503888.jpg

あらよっw
a0102098_7505713.jpg

「なんということでしょう!! 窯子のお立ち台が見事に完成し 夕日に燦然と輝いているではありませんか!!」
a0102098_7512712.jpg「しかも なんということでしょう!!  
先般完成した薪棚には すでに 
薪の備蓄が始まっているではありませんか!!」

a0102098_7514244.jpg「しっ しかも な なんということでしょう!! 
空いたスペースは 洗濯物干し場にも流用できることが判明いたしました」

by win-twins | 2008-04-30 07:16 | ピザ窯ネタ | Trackback | Comments(12)

大河ドラマ「篤姫」のオープニングロールに関わる一考察

4月27日(日)の13:00~17:00と
28日(月)の9:00~17:00は 
県内某施設の一室に監禁された

a0102098_6374032.jpgこんな感じで 窓から外を眺める
ええ 天気やの~

27日の午前中に流し込んだ 
かまやの基礎部分側壁の型枠 
はずしてぇ~のぉ


27日(日)は おまけに19:00から ムラの寄り合いがあった
今月に入ってもう3度目だ

ああ 20:00から 「篤姫」があるのに~
終了して帰宅は 20:30
調子狂った 録画はかけてあるので 21:00から観始める
「N饗アワー」は 今回はパスじゃ

a0102098_6383893.jpgオープニング
篤姫うつくし~

ここで 絵の好きな人にはピンと来るはず
このシーン 19世紀末のウイーンの鬼才 グスタフ・クリムトを感じるのだ
a0102098_639237.jpg接吻(部分)

a0102098_6392342.jpgアデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像Ⅰ(部分)


幕末と世紀末 このあたりがキーワードになったのではなかろうかね

世紀末のウイーン ハプスブルグ帝国の終焉の時代
江戸幕府終焉の時代と重なる
滅びの美学 その放埓で絢爛なこと
特に黄金の時代に グスタフ・クリムトが好んで用いた 絵画の各所にちりばめられたパターン化された宝石のような文様
彼は浮世絵や陶器や能衣装などのコレクションを有していたらしいので 結構そこから起想してると私は思ってる
これが 篤姫のオープニングに出てくる うちかけ文様と重なる
うつくし~
NHKの美術陣 CGアーツ部門 さすがです
それにしても 初めて大河ドラマを2月以降も続けてみとる私って 歳とった証拠か?

毎日曜日 涙流しとるんよ わし
うちかけ美しい
どこから引っ張ってきたものなのだろうか~
ちょっと 日本の着物の柄の研究でもするかのぉ
ほんでもって
宮崎あおいちゃんに メロメロじゃ
なんでも 最近結婚したらしい
ダンナは 全国の篤姫ファンのオヤジを敵にまわしたことになるな(怒)

ああ 鹿児島行きたい
そういえば 一昨年 鹿児島出張の折 
日中は仕事して 18:00過ぎの岡山空港発の飛行機(プロペラ機)を利用したのだけれど 
なんと 乗客が私一人だった
キャビンアテンダントさんを独り占め うひょひょ~
「ふたりっきりですね」 なぁんて~
しかし その後
阿蘇山上空でもみくちゃにされてそれどころではなかったですけど

by win-twins | 2008-04-29 06:51 | | Trackback | Comments(14)

第5回 かまや

4月26日 第5回 かまや

目標は 
薪棚 完成
ピザ窯 側壁完成

a0102098_2263859.jpg
精鋭部隊 スチャラカ3人組がまた現れました
前回は FUTAがまだ生きてた
時たつのは早いもですね

大雪の中で始めたこのイベント
今じゃ 半そででがんばってる自分がいる
次回以降は 虫除けのために また 長袖になるべきだろう

a0102098_2272426.jpg事前に 真砂土を 
ホームセンター タイム 山陽店 の
セルフコーナーで買い込む


a0102098_227415.jpgブロック塀の側壁に 
こんなに強固な型枠を造ってくださった

a0102098_228422.jpgここに 真砂土と白セメントをよく混ぜて 
ギリギリのラインで水を加えたものを 
突きこむ
黄土色の土が 自然に固まった… 
そんな感じを目指す


a0102098_2283348.jpg薪棚もかんな感じで 
仕上がりました~
さっそく 薪を貯めていきますね

ありがとうございます
これで 基礎部分は ほぼ完了

いよいよ 耐火煉瓦の出番ですね

それにしても 型枠 はがしてぇ~ はがしてぇ~
なか みてみてぇ~

by win-twins | 2008-04-28 22:18 | ピザ窯ネタ | Trackback | Comments(4)

堂番をした

a0102098_647253.jpg神様も 仏さまも ごっちゃになってる
土着信仰 ムラの守り神様


a0102098_6475473.jpg4月23日は 桜祭り
たとえそれが 平日であろうと動くことはない
専業農家の人ばかりだった昔は問題ない
たまにみんな寄り合って 騒げばよかった

ムラの役員のワシは 今年が この桜祭りの お堂の番
当然 仕事 休んだ(夜出勤したけどねw)

その頃は ここもすごくにぎわったらしい
今じゃ 一日に10人の参拝者がいるかどうか…
山間なので 昼飯後に外回りのにいちゃんが 午睡をむさぼりに来るくらいか

作家 内田百間 の 随想にもでてくる
祖母に連れられ お参りしてたらしい

a0102098_6483896.jpgこの猿の石像好き


a0102098_649152.jpg中はサルだらけ サルサル日記状態
祭壇も サルサル日記状態
これだけ集まると 気 というものを感じる
恐山みたいで ちょっと不気味


a0102098_6492773.jpg鳥居があるが ご祈祷には 日蓮宗のお聖人様がおみえになる
みんなで おかんき を唱える
ちなみに 私は 日蓮宗ではないが 完全に暗記している
このムラでは 常に 日蓮宗のおかんき
門前の小僧状態 おっさんですが…w


ひまなので ぶらついてみる
秋は紅葉が美しい

a0102098_6495163.jpg山の中腹まで 下草が刈られている
素晴らしい!! … って ワシらがきれいにしてるんですっ!!!
年間3回は動員がかかる
草刈機もってないと 村八分

山頂まで上がると われわれのムラと吉井川が一望できます
草刈機もって上がると 結構しんどいけど


a0102098_6501298.jpg先般の修理の時に 寄付を募った
この 一本ずつ独立して立ってる石柱は 10万円寄付
連名の石板は5万円寄付(この中にワシの名もある)
きついぞ 5万円は…orz


a0102098_6504564.jpg一昨年の台風で 木が倒壊して 社務所を破壊
修理費も ムラのお金
宗教施設も 何もかもごっちゃまぜの ムラ運営


今を背負う人がいなくなったら
どうなる ムラ運営

by win-twins | 2008-04-27 23:52 | 田舎暮らしネタ | Trackback | Comments(2)

Grill COOK since'82


4月26日は 第5回 かまや でした
予定の工程 クリアしました

お昼ごはんは nyanko先生が 「そうさく料理 こっく」さんの 『夜★こっく』の料理を手配してくださいました
ありがとうございます

そのお料理を入れたパックにこのような紙が梱包紙として使われていた…
これに食いつかんかったら ブロガー失格
a0102098_8533749.jpgナイフにフォークが巻きついている

「1982年は超能力ブームじゃったんじゃ」とは ossyanの説
「ははぁ~そうそう! ユリゲラーってやつがいてねぇ~ … って スプーン曲げかいっ!!?」

ちがう ちがう そんな突っ込みいれてどうする
その昔 好きだぜ WEST RIVER SIDE に あった パパシェフのお店
気まぐれシェフ の 現店開店にあわせ パパシェフはお店をたたみ 国富で今も親子でがんばってる

a0102098_8553469.jpg夜こっくメニュー… 
懐かしい味のデミグラスソースのやわらかハンバーグ と 串カツ
こりゃ旨いわ(笑)

a0102098_8555684.jpg牛タタキ や エビフライ オムレツ スパゲッティ そして サラダ

a0102098_8562558.jpg

a0102098_8565536.jpg

私を昭和に連れて行ってくれる
お酒のおともにもなるし がっつり ご飯で腹いっぱいもやりたい
なんでもそうなんだろうけど 仕事は人を表象しますね

a0102098_8523269.jpgで 最近 わが愛車に
冷蔵庫が完備されました
発泡スチロールのトロ箱はもう古い!!

クール よいおっさん便

これで 鮮度を落とすことなく かまやさんまで お料理をお届けしましたとさ

by win-twins | 2008-04-26 23:01 | メシネタ | Trackback | Comments(4)

ツボにはまったモノ

昨日の exblog のメンテナンス 予想を超えて長くかかったね~
って わたしは ここに別におかねはらってるわけぢゃないので エラそうに言えないけど

a0102098_816391.jpgで その昨日ですが 
わがムラの財産のひとつである 
神社(のようなもの?)の 
桜祭り という行事で 
わたしが 当番だったものですので 
なかなか 忙しかったのですが…


まあ その話は後日ということにしますが

帰りが遅くて
その祭りの準備も ろくにできてない状態でしたので
とにかく まずは茶菓子でも買いだしに行こうと
早朝 5:00に びっとさんのシマ(笑)の
ハローズに出かけたわけです

ムラから5000円いただきました
茶菓子と飲み物とおつまみを物色中…

a0102098_8163220.jpgはまったぁ~ コレ(笑)
東鳩の「ふわ丸」


a0102098_81653100.jpgあと ちょっと前にはまったモノ
くらこん の 塩こん部長のキャラ(笑)

お弁当のごはんの上にふりかけてますよ

by win-twins | 2008-04-24 07:32 | | Trackback | Comments(7)

ひとり かまや

a0102098_7521798.jpg庭のソメイヨシノは すっかり葉桜
例年だと これから2週間以内に 
毛虫の大発生がある
すごいよ
毛虫の団子…
桜の葉はよほど美味しいと見える
年間を通じて 予防が必要
桜守の見えない苦労


a0102098_7525176.jpg一方 北隣の公園の八重は 
満開を迎えた

a0102098_7531498.jpgここで摘みとり 
塩漬けにすれば 
うつくしい桜茶が楽しめる


a0102098_754424.jpgピザ窯 
基礎部ブロック壁をかくすための
取っ掛かりができた
使用済耐火煉瓦を2段積み上げた
ここ2週間の私の宿題(仕事)
あと バラス買ってきて 
セメントを4船分 打ち込んだ


もうちょっとで基礎が完成するです

by win-twins | 2008-04-22 07:30 | ピザ窯ネタ | Trackback | Comments(10)

犬飼いのステッカー

a0102098_82067.jpg3月末 京都市内をうろついているときに 
そこここで見かけた「犬」の文字
「我が家に犬いますよ」
「狂犬病予防接種済ですよ」
の証
スッキリしたデザイン
凛としててカッコよろしおす


a0102098_822271.jpg我が家にもある
上が 合併前の瀬戸町時代
下が 合併後の岡山市のもの

特に 岡山市
こんな馬鹿面した犬
デザインとはいえん
犬飼いをなめとるとしか思えん
こんなのを玄関先に貼れってか?
しかも
「他人に迷惑にならない飼い方を…」とは!?
市からの飼い主への説教を わざわざ玄関に貼らせるのか?


a0102098_833689.jpg京都でみつけた
「INU BARRIER」(笑)
駐車車両の前方角に立てかけてある
きっと ワンコにオシッコされてたんだろうな

「うまい!!」
こんなイラスト描かれたら
散歩の飼い主も オシッコさせられんわな


世の中 まだまだ人知れず
絵の上手な人いるんだろうな~
岡山市の犬飼ステッカーのデザイナーも見習ってほしい

京都市は 1色印刷
岡山市は その3倍の手間の
3色印刷までしてこの様かい!!
こんなことするから 狂犬病予防接種に 金の匂いを感じる人が後をたたないのだとも思ったりする

by win-twins | 2008-04-21 08:06 | FUTAのいた日々 | Trackback | Comments(2)

West River Side in OKAYAMA

みなさん 聴いてください
「West River Side in OKAYAMA」 by よいおっさん

a0102098_9285861.jpg
♪ ドゥビ ドゥビ ~
West River Side の 緑の提灯~
宴会3日目のワシもすいよせられて轟沈~

ビーが予約取ってるはず~
店員さんに 何てたずねたらいいのか 途方にくれる~
ビーの本名 ワシ 知らん~

ああ これだから かまやの仲間は ややこしい~
でも 好きさ~ West River Side



♪ ドゥビ ドゥビ ~
Fourleaves は nyanko先生の世代~
ここは 「みつば」だぜ Three leaves・・・umiさんの時代~

全員デジカメ 無心に料理を撮影~
早く乾杯やりたくて ossyan いつもの おあずけ PON
乾杯BEERの 道のり険し~

ああ これだから かまやの仲間は むずかしい~
でも 好きさ~ West River Side
a0102098_933496.jpg

a0102098_937145.jpg
♪ ドゥビ ドゥビ ~
次々出てくる 料理を 堪能~
酔っ払い撮影 ブレてて OH! NO!!~

おとめさん
セメント練り 初体験筋肉痛~
ようこちゃんのダーリンが 
「WINさん どこかで会ってますよね~」
いかつい 謎の少年の写真 おいおい~

ああ これだから かまやの仲間は おもしろい~
でも 好きさ~ West River Side
a0102098_9404843.jpg


2008年4月8日の夜の唄でした

失礼しました
みなさん 今週も頑張りましょう

by win-twins | 2008-04-20 09:41 | メシネタ | Trackback | Comments(9)

榎本勝彦 木の仕事展

3月23日 日曜日 
MIEさんと倉敷へ
市営駐車場へ駐車

10年ぶりの 榎本さんの『幹』さんでの個展を訪ねるためだ
もうあれから10年になるんだ
あの時は オープニングパーティーにも呼んでいただき
「心粋」さんの持ち込み料理をえのさん手作りの竹の器でいただいた記憶がある
アーチストが大勢で すごい世界だった

a0102098_15583596.jpg倉敷市中央1-6-8
クラフト&ギャラリー 幹


a0102098_15592050.jpgここの2Fのギャラリー
大きくないがすがすがしい白い箱
北側は 全面がFIXのガラス窓
大原美術館をのぞむ
たしかこの展示のための台も 若き日の榎本さんの作でしたよね
組合わせにより様々なバリエーションを見せる


このギャラリーで何人の作家が飛び立って行っただろう
美観地区の大通りから一筋中へ
1階のクラフトショップも趣味がよろしくて好き(カフェオレ大福のフォークもこちらにあります)

今では お酒を飲まなくなった榎本さん
昔は 長い事 忘年会は我が家でしたよね

最終日だったので もう相当に作品が引き取られていると思う
やはり初日に行かねばいけません
でも 榎本さんの世界でした やはり…

FUTAとFUBUKIの思い出話をひとしきりした

a0102098_15595691.jpg一人の夕食のときの座卓にしたい


a0102098_160202.jpg美味しいお酒をのみたい


a0102098_16111856.jpgろくろの作品は初めて見たかも


オブジェとしても 盛り器としてもよいと思う
a0102098_1614577.jpg

a0102098_1623156.jpg


a0102098_1625673.jpg美味しい酒肴をチョコチョコっと


a0102098_1631134.jpg片口 お酒を注ぐのもよし
和菓子あたりをぽんと置くのもよし


アフリカのプリミティブな感じがしたり モダンアートな感じがしたり
榎本さんの造形の源泉は何なのだろう

ノミあと 槍鉋あと そり鉋あと に うるし
そして 生き方 暮らし方

尊敬しています
到底 ここまで透徹したことはできませんが
子育て 仕送りしなくてよくなったら
絶対に 大物を手に入れようと思っている

会期中にもかかわらず FUTAの墓前においでいただきましたこと
感謝しております

by win-twins | 2008-04-19 16:12 | 家インテリアネタ | Trackback | Comments(0)