よいおっさんへの道

<   2008年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

中華そば『やまと』の秘密

これも先々週の岡山中心部勤務の日
11:30から1時間のお昼休憩をいただいた(12:00まで引っ張らない粋な計らい)ので 仲間と久々に『やまと』に行く事にした

岡山を代表すると言われる『やまと』については言わずもがな 今さら私ごときがコメントすることはない
はじめて食べたのが 13歳の時だ
小学時代の恩師が連れて行ってくださった
この先生 その後 私が15歳の時には 下津井の『保の家』にて生きたタコをご馳走してくれた
本当に有難いことだと思う

その当時の私は『浅月』がラーメン(『すわき後楽中華そば』にも浮気してたけど…あの小さな梅干にやられた)と思っていたものだから 
「なんじゃこりゃ? トンカツの方が美味いがな 洋食屋のメニューの中の一つか? でも焼き飯もあるし…?」
などと思ってた (おごってもらってなんて失礼な)その後 長いこと行くこともなかった 『天神そば』に魅了されたこともあってね…

店内はほぼ満席状態で 相席でなんとか3人座る事ができた
入った瞬間に 鼻腔をつくこの強烈な魚介の香りがここのお店の特徴だろう
「そばと小カツ丼」
ここではそれしかない 岡山的そばの食し方 カツ丼で中華そば
先に 小カツ丼がやってくる
a0102098_13521499.jpg

中華そばが来るまでは これを食べる
ソース こんな味だったかいな?
グリンピース こんなに入れてくれんでもよろしいのに

中華そばが来たら カツ丼はおいといて そばすするのに専念する
a0102098_13525554.jpg

岡山麺は すぐのびる しかも 「固めで」って言うの忘れたし
a0102098_13533210.jpg

スープこんな色だったっけ?
年とると 何もかもあやふやになって… そして どうでもよくなって…
悪いことじゃないんだけど なぜか悲しい
a0102098_1354283.jpg

麺は明らかに茹ですぎ
来た時点で テロンテロン
最近奥さんが茹でないのだろうか?
お姿が見えませんでした
若者が茹でている

で 『やまと』の秘密…
それは スープを完飲したらわかる
ほれっ どんぶりの底に や・ま・と
a0102098_13543456.jpg

しかも パースが切ってある
 
って こっちに迫ってくるんよ
すごくね?

あっ そう たいしたことねぇんか

じゃ これはどうだ?
スープの飲みしたどんぶりの底には相当な量の粉状のものが…!!
想像ですが ここの魚介系のかおりは 煮込んでもいるのでしょうが もともとパウダー状にしてぶち込んでいるのでは? そうしたほうが短時間で強烈だし
えっ? 違うって?
ですから 想像って言ったじゃないですか
でもね スープ飲みほさんとわからんことは必ずあると思うんよ

by win-twins | 2008-02-17 23:50 | メシネタ | Trackback | Comments(16)

OKAYAMA PROVENCE

最近の我がブログ 記事の日にちがすごく前後します
ハチャメチャです

2月4日(月) 夕刻 ちょっとした用事で なつかしの高校時代の美術の恩師宅を訪ねた
TWINSと私は同じ高校なので 彼は TWINSの恩師でもある
特に 私も美術部だったが TWINS長男も美術部員だったので 親子で大変お世話になったわけで 絶対に頭が上がらない
へへ~ orz

私の高校のときは 彼は教師になりたての頃で まだ未婚だったし 私も美術室に入り浸ってたし 本当にイロイロ遊んでいただいた
卒業記念に初めて京都にも連れて行ってもらったな~
市立美術館でナマの安井曽太郎作品をはじめて目にした感動を今でも忘れないです

そして 彼は その頃にはすでに 大のフランス好き
本当に透徹していて 当然 尊敬する画家も南仏に暮らした 天才 マティス
ライフスタイルも ファッションも おフランスで徹底されてる

そんな 尊敬してやまない 恩師宅のお庭拝見~
すごいんですよ

まったく 南仏プロバンスなんです
玄関アプローチ
a0102098_18422583.jpg

庭への入り口
a0102098_1843685.jpg

3歩踏み入れたら…
a0102098_18433058.jpg

振り返ったら…
a0102098_18435510.jpg

オリーブだらけ
しかも そのオリーブが そんじょそこらのひょろけた若木ではない
一番すごいオリーブは 岡山牛窓に始めてオリーブの木が導入された頃のものもあるらしい
わざわざ 牛窓から仕入れられたもの 具体的なお値段は聞いちゃいないが 相当なものだったと思う
しかもこの天然記念物的オリーブ 見たら たわわに黒い実がなってる~
a0102098_1845576.jpg

採って絞れば EXVオイルになるんじゃろうか?
ちょっと漬けたら 焼き魚のおめめの代わりになるんじゃろうか?
春までには 鳥が全部食べてしまうそうです

私は そんなしっかりした自分がないので 和テイストだったり それでもイタリアが好きだったり…
だめだなぁと改めて思ったしだいです
オリーブの葉の色のことを 銀灰色と表現される方がおられますが こうやって写真にとって見るとよくわかります
統一感のある美しく落ち着いたグリーンというか銀灰色
普通にガーデニングの本に出ても全く不思議じゃないでしょ?

by win-twins | 2008-02-16 18:50 | 家インテリアネタ | Trackback | Comments(12)

地球パン? … アース・ブレッド

もともと 私は パン食い ぢゃない
週に一度もパンを食べない なんて 全くめずらしくない
調理パンなぞは 出勤途中に Masabakeryで 焼きそばパンとカツサンドのハーフを買って ポイントカードにポチっとハンコ押してもらうくらいだが そのポイントもなかなか増えない

おいしい おいしい と わが妻のように パンのみムシャムシャ食うことはない
MIEさんときたら ちょっと美味しいパン屋で買い込むと 車の中で食い始め 帰宅する頃にはなくなるのが常だ 信じられん

そんなこんなで 私がパンを食らうのは いわゆる ご飯としてがよろしい
なので すこぶるプレーンなパンが好きだ

お店の人を前にすると テンパってしまい 思いもよらないものをオーダーする習性もあるので 品数もあまりおおくなくてよろしい
そんなパン屋が好きだ

『朱夏』で中華
店を出たらちょうど12:00
柳川交差点をわたり 北東角へもどる
ちょこっと細い路地の奥に 『花食』
a0102098_910533.jpg

この『花食』を目指して 路地に迷い込むと その途中に
『Earth Bread アース・ブレッド』 岡山市蕃山町1-22
が見える
上の画像の 花食 手前にかすかに見える 黄色いひさしが目指すお店
ちょっとしたとこなのだけど 大通りから見えないので 発見したら うれしくなる
a0102098_9104171.jpg


開店当初は 週2日くらいの営業ではなかったか?
最近は 週4日くらいの営業と見た
バケットとカンパーニュ 購入
茶色の紙袋にゴソっと入れてくれる
個別包装なし
これを小脇に抱えて パリの朝を歩きたいものだ(私の貧弱なパリのイメージ)

さあ これで 明日の かまや上棟式宴会で ガーリクバターでも塗って みんながイロイロ持ってくる食材をあわせていただこう
そのときに 味のレポートと画像を残そう と 画策

しかぁ~し MIEさんの持ち帰った ビゴおじさんのバケットに負けてしまい 結局日の目を見ず
翌 日曜日 その紙袋を目ざとく見つけたMIEさんが 夕方 三宮に連れて行ってしまった

わざわざ 岡山のパンを 神戸まで持っていかいでも よろしかろ~に

相当に 固め 風味よし 天然酵母の酸味が苦手な人でもよろしいかと…
原材料の素性も明らかで安心

by win-twins | 2008-02-15 23:47 | メシネタ | Trackback | Comments(6)

らららん ランチ

先週は岡山市内中心部に3度出張
結構 バタバタした週だった

2/8(金)もそのうちの一日で 14:00まで出張
しかし昼休みは しっかり1時間いただいた

明日 2/9(土)は ピザ窯棟上
「おお 『アース ブレッド』 の 素朴パンをみんなに食べさせてやろう」と思い 柳川ロータリー北東角に徒歩でお出かけ
「仕込み中 12:00開店」との看板 そういえば まだ11:30だ
ふと桃太郎大通り(駅前通り)をはさんだ向こう側 南東角に目をやると 見慣れぬ赤い木質系のしつらえのお店が…
a0102098_8373975.jpg

『中華ダイニング 朱夏[shuka]』 岡山市中山下1-2-1
酒家ではなく 朱夏
宮尾登美子の小説『朱夏』しか出てこん

ちょうど お店の女の子がメニューボードを店頭に設置しているところだったので いつオープンしたのか聞いてみた
「2月6日(水)です」とのこと
a0102098_12441042.jpg


ほほ~ これは らんランチ ボンビーマダム より早い成敗
報道使命に燃えて入店することにした

相当に「坦々麺」に興味を覚えたのだが まあ お初ということもあるので 「本日の日替わりランチ」をオーダーした

オーダーした直後に ザーサイとサラダがやってくる
a0102098_8494369.jpg

a0102098_850397.jpg

「おめしあがりになってお待ちください」とのこと
ザーサイ 良い香り サラダも一般的な素材ではありましたが 多めでよろしいです
私は おめしあがりならずに メインが来るまで眺めていた

しばらくして メイン登場~
a0102098_852559.jpg

エビチリたまご
a0102098_13441183.jpgよく処理されたぷりぷりのエビ 数えたら6尾 あまり好きではないがヤングコーンもたくさん シャクシャクのクワイは久しぶりの食感
下に結構な量のレタスが敷かれてるので サラダとあわせると結構な野菜の量になる
だから 先に食っとけといわれたのか? トレーからもはみ出すし…

小鉢は牛肉佃煮的なものとダイコン&キヌサヤ
a0102098_13493234.jpgこれとザーサイでビール飲んで エビチリでごはんかな ワタシ的には

スープ 私には 少々醤油が強かった
a0102098_13523623.jpg

ごはん(おかわりOK)

私には 少々柔らかすぎた もう少ししっかりと炊いてほしい(っておかわりしたけどw)
たとえば これで 丼モノや炒飯を作るというのはやめてほしいって感じ

あと ラストに オープン記念サービスでチーマカオが出た
a0102098_1357258.jpg


丁寧に作られた ちょっとした中華ビストロ
場所も 駅前通りの一等地
清潔感があり ホールの女性も にこやかで気さくに話しかけてくださり オープンしたてにしては ばたついた感じがなく好感が持てる
ただ これっ!! といった個性は感じられないので これから出てくるんだろうね
ザーサイおかわり自由とか…(こまっ!!)
家賃も高いだろうなあ(いらぬ心配)

メニューボードと同じ内容がテーブルのメニュボードにも書かれていたが あとでいただいたチラシには 「この他にも多数ご用意しております」って書かれてる 見せてくれよ
なお 夜の部(17:30~22:00)は 「バイキング 2時間食べ放題」ってある
大皿に盛られた料理を 自分でサーブして持ち帰り食べるのか メニューからオーダーできるのかは未確認
「中学生~ 2,500円(飲み放題 +1,500円)」とも記載があり じゃあ 小学生は無料? というのも未確認

後ろの OLふたりが 入店してオーダーした直後から 煙草激吸いで 閉口したので 早々に立ち去りました
ランチタイム 禁煙 みたいなことも 考えてほしいものです
次は 坦々麺ですな

by win-twins | 2008-02-13 23:19 | メシネタ | Trackback | Comments(10)

“窯の屋根子”のおねがい

2月11日 建国記念の日
15:30 帰宅

庭のいとしい“窯の屋根子”ちゃんに目をやる
彼女がつぶやく…
「早く私を自立させてぇん(はぁと)」
ワシ
「は… はい 今すぐに」

彼女の周りにまとわりつく タル木を撤去した
ごめんなさい
美味しいところを 私 とっちゃいました
美しく自立する “窯の屋根子” すてきだ

すると この“窯の屋根子”が またつぶやく…
「じゃまな 枕木を ぶった切ってぇん(はぁと)」
ワシ
「は… はひ~っ 只今!!」

電動のチェーンソー持ち出して 枕木切断
a0102098_1330549.jpg

シャベルで土ほり
2時間後にはこんなになっちゃいました
a0102098_13304272.jpg

これで基礎工事&ブロック工事に速やかに入れるはず

by win-twins | 2008-02-11 23:31 | ピザ窯ネタ | Trackback | Comments(12)

サティアン 完成

まさか この日にも雪が降るとは思いませなんだ

こんな感じで みんなで作り上げた ご神体を雨風からお守りする屋根
a0102098_2233585.jpg

翌日から 村の話題に…
この道が我が家の北側の道
a0102098_22333541.jpg

ここを上ってゆくと こんな感じでご神体の屋根が 村行く人にまる見え
a0102098_2234980.jpg

手前の空き地は いずれ ossyanが地上げしてくれる ピッザーラ かまや の駐車場予定地w
変な白い扇形のものが見えて 村人の好奇心をそそる

正面からみると こうだ
a0102098_22352731.jpg

これは いわゆる nyan教のご神体を祭る 鳥居
ヤバイと思っていたが ヤッパリ!
明らかに nyanko との 文字がっ!!
それにしても不気味な鳥居

そうして おどろくなかれ この鳥居の奥には…
なぜか コンクリートで 富士山状に造られた祭壇の上に nyan教 ご神体が
a0102098_22361038.jpg
それは 一升瓶に入っておりました
むっちゃ 若くて美味しい日本酒の瓶
その名も win かまや

血のにおいのする 金色の封を切った瞬間

ぎゃ~っ 千の風がぁ
わしの周りを ふ~き~ぬ~け~たぁ~
なんか 小悪魔じゃ~

やばいです
ワシ 村八分になるかもしれません
田舎暮らしは 微妙なんですよ~w

by win-twins | 2008-02-09 22:15 | ピザ窯ネタ | Trackback | Comments(11)

南南西に進路をとった

テキサス大学図書館に収蔵されているペリー・カスタネダ・ライブラリー地図コレクション
1945(昭和20)年頃の日本の主要都市の地図を見ることができる
暇なとき 訪ねては眺める
地図見るの好きだ
1945年といえば 第2次世界大戦終結の年 終戦直後の岡山だろう

剣菱の おでん六三 を出た私は みなさんとは別れて一人 この地図で言うところの 下之町→栄町→西大寺町へと歩を進める
いや~ よっぱらっちまったぃ

大雲寺交差点の北東角の不自然な斜めの道 そうかあそこを昔は岡山電気軌道が走ってたんだな
医学部病院から北は本当に田んぼだったんですね
青江で美味しいウナギがとれたってのもうなずける

ところで 私の次なる目当ては 日ごろより行きたかった 豚松 さん
いろいろな方のBlogに登場する そそられる 卵焼きの画像 そして 豚松ラーメン
我が食欲中枢がそこへ行けと命じるのだ

細っこい路地に入って数件目 ココも知らん人は入るの勇気いるだろうなぁ
カウンターの一番奥が空いてた よかった

岡山市街地に住んでるものとしては(天満屋とかに行くときに「ちょっと岡山行ってくるわ」と言ってしまうエリアに住む者としては)やっぱこのあたりも未開のエリア
テアトル岡山で映画観たか 長谷川楽器でギター物色したか 廣珍軒で中華食ったかくらいだ
学生時代 「ホンキートンク(?)」でよくコンパしたっけ

まずは キリンの瓶ビールをお願い って まだ飲むんかぃ?
a0102098_832240.jpg

そして 卵焼き
a0102098_834971.jpg
相当甘め+マヨネーズ
大根おろしと醤油で食らう いわゆる出汁巻きじゃない
ビールがすすむ すすむ

…というか やはりこのあたりから 記憶が切れ切れになってます
今から考えると ヤバイです
a0102098_841985.jpg

早々にビール飲み干したので 今度は熱燗にしてみた
a0102098_845499.jpg
おちょこ と とっくりがそろってない 場末っぽくて好き


そうして ファイナルオーダー 豚松ラーメン
a0102098_851830.jpg
コーンとか高菜とか入ってる
味は… 結構濃厚… だったと思う

自分のとった写真画像見て 記憶をたぐるが大変あやふや
a0102098_855483.jpg
完全に酔っ払ってる そうとうヤバイ


無茶苦茶 満腹 満足 
足取りヤバイが 腹こなしのためにも徒歩で岡山駅に向かうことにした

1945年の地図によると 常磐町にでて 田町(このあたりはお寺の敷地だったんだ)を抜けて駅方面に
腹こなしにはるが 運動するので 酔いも回る

庭瀬の実家で寝ることにしてたので 時刻表をみると 終電がちょうどあった
0:10(?)倉敷行 ああもう午前様か~
乗り込んで座席に座った瞬間 背中のスイッチがOFFになったんだと思う
次に スイッチがONになったときは 電車は倉敷駅のホームに滑り込もうとしていた

はちゃ~ やっちゃったよ
旧2号線にでて しばらく歩いた後 タクシーを拾う
こんなことなら 豚松出てタクシーで庭瀬まで帰ったほうが安くついたわい

タクシーの運ちゃん 「いや~ 岡山から倉敷までお客乗せて その帰りしなに また岡山までのお客乗せられるなんて 効率がよくってラッキーでしたわ こんな夜もあるんですね~ ところでお客さんは 倉敷で飲まれたんですね~?」
「う… うん」

「豚松」さん には もう少しまともな状態で 再訪したいと思います

by win-twins | 2008-02-08 23:57 | メシネタ | Trackback | Comments(10)

おでん屋さんにて

先週の金曜日
早めに仕事きり上げて 岡山繁華街へ おでん屋さんに19:00集合との指令
オランダ通りをずんずん南下
だてそばも通過
と しばらく行くと 夜空に輝くこの看板
a0102098_18341476.jpg

この店 貸切で 職場の仲良しと 飲み放題 食い放題 やらかしました
カウンターのみのこのお店 12人ほどで満席
a0102098_1836136.jpg

ついたらすでに テーブル上には 以下の料理が…
a0102098_18344371.jpgこの アミが絶品だった

a0102098_1835836.jpgサワラとその他の刺身

a0102098_18353134.jpgタコとダイコン
たこが柔らかくなるんですよね


さあ 乾杯のあとはみんな おでん食いまくり~
a0102098_18363333.jpg

奥から 具材の追加 が おっつかないです
a0102098_1836576.jpg

a0102098_18372269.jpg

ビールにも口が飽いてきたきたころ これの登場
a0102098_18375548.jpg
岡山ではここだけだろう 正真正銘の剣菱の樽酒が飲めるのは
良い香り さわやか 確かに旨いです まちがいなく旨い
正一合枡に注いでもらって 700円

奥さんの言によると 『致死量は3合半』らしい ので 三杯でやめておきましたが 確かにいくらでもいけそうだった
ある意味恐いお酒だ
同僚が 樽が空いたら その樽が欲しいと申し出た
快諾 ただ その前に3人の先約がいるらしい
名刺をわたしで 順番が来たら電話がかかる算段をしていた
a0102098_18401910.jpg

途中 たくさんのお客さんが訪ねてきては 満席 がっくりして出て行った
申し訳ありません

22:00 お開き~
そうして みんなは岡山駅に向かって歩きはじめたのだが 私はなにかに憑かれたように その逆の方向にさらに南下を始めたのであった
もうわけがわかりませんでした

by win-twins | 2008-02-06 18:42 | メシネタ | Trackback | Comments(12)

かまタマ

とっておきのたまごを一つだけゲット
常温にて持ち帰る

丼に割り落として かきまぜる

その間 隣の寸胴で うどんをゆでる
a0102098_17205835.jpg

今日は 天の みたいに ねぎ と 天かす と かつおぶし 
あとは 大好きな 柚子胡椒の赤

ああ 天の行きて~ 
ワタシを待つの~ テニスコート~

ちょっと引き上げては 食べてみて お好みのゆで加減と判断できたら ざるに引き上げて湯きり
ええんです どうせ私一人の食卓
自分好みにさせてもらいます

そうして 丼に投入 カルボナーラ風にまぜまぜ
そして 具をトッピング
醤油をまわしかけて 完成
a0102098_1721205.jpg

いただきます

そうして 風呂行って 寝ます
もちろん ビールは飲んでますがね

by win-twins | 2008-02-05 17:23 | メシネタ | Trackback | Comments(16)

CO-OP!!

現段階では どのプロセスで農薬が混入されたか 私は知るすべないので とやかくは申しません
日本で使われんこなった農薬も結構流れとるはずじゃし もう 食品で何を信じたらよいのかはわからない 混沌とした時代であるので 結構どうでもよくなってる
日本は過剰反応だという 中国側の言い分もとっても理解できる

ただ 先般の ミートホープの偽牛ミンチ といい 今回といい わしは この co-op という存在にこそ 大変不満がある

ここは 他の 量販店とは異なるのだ

私もそうだが 出資金を出しとる
本当に 設立期から 出し続けとる
いまは 職場も変わり あの 気が遠くなるような量の 週間ごとのチラシにうんざりして共同購入ははやめた
すると 最近は 電話で宅配もありますよなどと 大阪のマンション購入や先物取引の勧誘の電話の合間にかけて来る
どうなっとん co-op?
安心 安全 が聞いてあきれる
その 安心安全料で 少々高くてもワシらは あんたの店からモノを買うとったんじゃ

それが ああ? なんじゃ? 餃子は JTと同じなんか?
それに カチンと来る
co-opの独自の商品でないと なんの価値もなかろうが!!

そろそろ 風呂敷広げることにやっきになるのはやめて 設立の初心にもどり 地産地消 つくった人の顔が見える 安心 安全 に本気で取り組めよ

レジ袋を サイズダウンするのが 悪いとはいわんが なんか 環境考えてます的なポーズにしか思えんで こんなことが起こるとな

で わしの 冷凍庫には 現在 そのco-opからとどいた 大阪王将の餃子が 60個うなっとる
そのうちの10個を焼いた
箱には 原産国はもちろん 必要な情報はほとんどかかれていない
王将餃子じゃから 信じろってか?
そんなら こんなもの はなからco-opが売ることに何の意味がある?
cupヌードルもco-opヌードルに偽装しとるし わけわからん 
洒落の域を超えとるで

連子鯛も2尾 炊いてみた 
餃子は 腹たっとんたんで 小麦粉水の量を間違え ハチャメチャになった
a0102098_23113191.jpg


そうして 最後には 胃を清浄にするために いただいた生うどんで 釜あげ~
a0102098_23115427.jpg

つゆは 岡山市今の かめやさん 謹製~

これで 毒素を洗ってもらい 床に就いたとさ

でも 本当に co-op 何とかせえよ
co-opだけは こんなことがあっては絶対にいけんのよ

えっ? もう後戻りはできないって?

「しょせん 血ぬられた道だ!」 てか? クシャナ姫か?

by win-twins | 2008-02-03 23:16 | メシネタ | Trackback | Comments(16)