よいおっさんへの道

<   2007年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今年最後の仕事

今年最後の仕事 って 本当に今年最後にするこたないのに やっぱし 最後の日にしてしまう
性としか言いようがない

まず 朝起きて しめ飾りを作る 山の実のついた南天と熨斗袋の熨斗で何とかカッコウつけて玄関ドアに押し付ける 完了
a0102098_22351975.jpg

次 山に入る しきび(しきみ)の木に登り 枝を落とし 自宅ガレージに持ち帰り 整理
a0102098_22354295.jpg

MIEさん 実家 のお墓群(旧家なので20はある)にすべてさし 落ち葉やら草抜きをして 墓地整備 完了
a0102098_22355744.jpg

次 実家墓地に行き 親父の墓掃除 ここも山中の墓地なので 落ち葉が半端ない
大ビニール袋4つ落ち葉を詰め込み 持ち帰る算段 車に積み込み 完了
a0102098_22365369.jpg

さいご 自宅にもどり その辺の松の枝をぶちきり 家々の角にくくりつけたり 突き刺したり
門松の完成
a0102098_22371378.jpg

a0102098_22373223.jpg

みなさん よいお年をお取りくださいませ
ありがとうございました

by win-twins | 2007-12-31 22:39 | 田舎暮らしネタ | Trackback | Comments(1)

かめやおさめ

月刊 タウン情報 おかやま 1月号 380円 27P
セルフうどん かめや ついに1ページだてで載りましたね
おめでとうございます

ただね この記事の中に 11月20日11:00開店とありますが 11月21日ではなかったかと思いますが…

暮れも押し迫った 12月30日 私たち夫婦(彼女もすでに2度目だ)は12:30ころ入店しました
当然駐車場は満車
お隣の えびす水産さん のパーキングに停めさせていただきました
エビス水産さん 確かラーメン大統領もこちらの系列だったかと思います
プレジデント フーズさんになるのかな ありがとうございます

かめやさん 食べ納めさせてください

いつものように ざるとかけ注文
11月21日 開店5番目以内の ざる
a0102098_182879.jpg

11月25日 のざる
a0102098_8555998.jpg

12月20日 のざる
a0102098_111677.jpg

そうして 12月30日のざる
a0102098_193569.jpg

本日のざるは 相当サービスしてくださったのかなぁ
てんこ盛り ありがとうございます

まだ携帯のほうにも 2回分のかめやうどんの画像が眠ってます

前店舗での様々なトラブル 閉店 移転 怒涛の開業… 全く部外者ではありましたが そのさまをはたから見聞きするにつけ 私はなんとぬるま湯なのだろうと 後ろから頭を殴られる思いでした
今は 席数も大きくなり まず 座れないといったことはありません
なくなった父も ここにつれてきてやりたかった
ご主人と奥様の心遣い 本当に感動する
昨日できた年賀状 しょうもないですが お店宛に送らさせていただきます

ずずーっ うまい!!

いくら名品うどんでも 茹で上がった瞬間から質は落ちてゆく
逆に 玉売りの スーパーに納品する製麺所の麺でも 早朝のゆでたては極上の一品だ

地域の情報誌においてもそうですが 様々なメディアの情報に左右されることなく じぶんで 足しげく通いたいお店が その人にとって 最上のお店なのではないでしょうか

蛇足 
この1月号に 「泰平うどん」 の 「かやくうどん」 がこれもまた1ページ立てで載っていましたが ここのうどん 私のイメージ(経験)ではこんなものではない
この写真 あの迫力が伝えられてないと思う もっとてんこ盛り 
しかも カウンター10席 駐車場3台くらいだったともう(店前以外にもありますが・・・わかるひとしかわからない)が これみて客がおしかけたらどうなるんだろう~
ざるなんか 頑張って食べきったら 「たらんかったぁ?」って麺をたしてくれるんですよ うれしいうどん地獄 しかも天ぷら付けてくれたり…
おっちゃんの 麺きりの台が コンパネ製だったり 
こんな ところがメジャーになるのは怖いところがある
おじちゃん おばちゃん 大丈夫かなぁ

by win-twins | 2007-12-31 01:20 | メシネタ | Trackback | Comments(10)

餃子攻撃

TWINS&MIEさん 28日夜から帰省 その晩は岡山駅までお迎えの足で MIEさんのじいちゃん&ばあちゃんちでおよばれ

よって 29日から久々の家での団欒

午後は仕事が入ったので出勤 18時帰宅
さあ 何かできてるかな~?
MIEさん 得意満面で「ポテトサラダ作ったよ~」って言う
おお よしよし でもそれは サイドディッシュだね
「メインは何かなぁ?」
MIE「えっ? 作ってくれるんでしょ? 何作ってくれるん?」
「…」

はいはい めし作りはワシの仕事ですよね 

餃子を作ることにした
基本的に冷蔵庫にあるものを切り刻んで皮に包めばOKなのでお気楽
昔からよく作ってる
刻んだり こねたり 包んだり の手間がかかるだけ
でも 手間賃は家で作ればタダだ
ブタミンチ(本当はバラ肉を自分できざむのが一番)と餃子の皮を買出しに行く

そして帰宅してタネ作り キャベツ 白菜 玉ねぎ ニラ 椎茸 何でも刻んでしまえ~
a0102098_1722731.jpg

そして 包み作業
TWINSが各30個 われわれ夫婦で30個 と仮定して 90個もむことにした
調子が出てくると結構楽しい
が とちゅうでこのペースでもむと タネ切れになることに気づき 急遽冷凍庫からムキエビを解凍
えび入り餃子にして タネの節約をはかった
出来上がり
a0102098_17223634.jpg

ホットプレートは結婚のときからのものなので 22年選手か
TWINSも2階から降りてきて 焼いてくれる
完成 奪い合いの開始~ ごはんがすすむ君
a0102098_17225323.jpg

食え食え~

もう少しこんがり焼きたかったけど 少々どうでも 焼きたてに勝るものなし
a0102098_17231554.jpg

私は 柚子胡椒をちょろっとつけていただく ビールがすすむ君

ところで MIEさんのポテサラ 黒胡椒のツブツブが歯に心地よい
a0102098_17234047.jpg

ハムも美味し
「ん? このハム ひょっとして…」
「冷蔵庫にハンパにあったから全部使ったよ~」

ワシの お気に入りの 明宝ハム 
ちびちびあぶって食べてたのに~

by win-twins | 2007-12-30 17:27 | メシネタ | Trackback | Comments(2)

ワシの東京の宿

銀座といっても ほとんど新橋駅前
ここのところの上京時の定宿
三井ガーデンホテル 銀座プレミア
もちろん 私一人の出張時 or 夫婦での上京 の時のみです
三井ガーデンホテルズは 岡山駅前を見てもわかるように ビジネスホテルののりなのですが この銀座と汐留と京都四条はちょっと差別化がなされてきたようです

ここ 銀座も創業当時は プレミアという名を冠していなかったと記憶しています
そして もう少し安かったような…
いつの間にか プレミアがついて 宿賃値上がりしたような気がします
中は変わっていないけど

仕事の出張では いただく旅費では 完全にアシが出ますが まあ ちょっとだけ気分よくなりたいという 私のわがまま
MIEさんの方は 東京出張 多いのですが やはりここに決めているようです
大体 神戸で仕事を終えて 最終で東京に着く 女一人で東京駅から近く 結構安全で チョイおしゃれでということで こちらに落ちつきましたとさ

12月14日21:00頃 よい気持ちで ホテル到着
こちらがエントランス 隣にドンキホーテがある
a0102098_192669.jpg

16Fがフロント
東京タワーが眺められる
a0102098_1102890.jpg

それから上の客層は 部屋のキーカードを持たねば上がれない
自分の部屋からも東京タワーをとか バスタブから東京タワーをとかになると 相当部屋代が上がると思う

今回は23Fがお部屋 エレベーターロビースペースはこのようなクリスマスバージョン
ベルトイアのダイアモンドチェアのガーデンホテル銀座バージョンかな
a0102098_8114834.jpg


イロイロなところに デザイナーズの家具やら 現代アート作品のがある それが楽しい

部屋は今回はツイン MIEさんは 前日はシングルを取って 本日はこちらに合流
a0102098_8131860.jpg

一番安いツインなので 広くもなく 何もないけど よくあるホテルとはしつらえが違う
それでいいです
窓からは お台場 ゆりかもめ 遠くに羽田 足下に築地市場 がながめられる

オフホワイト&ダークブラウンから黒までの色遣いのホテル
a0102098_8143431.jpg

a0102098_8145358.jpg
朝食  特に野菜類が出色の美味しさ 
12:00チェックアウト
ここを最大限に利用できたら結構たのしい銀座ライフが送ることができると思います

by win-twins | 2007-12-29 23:06 | 旅ネタ | Trackback | Comments(2)

東京で仕事した


12月14日(金)午前中は仙台で会議
a0102098_10261531.jpg

ホテルから会場に向かいしなの交差点にこんな信号機がど真ん中に吊り下げられてる
一瞬 どこを見たら良いのか迷いますがな

全国の私と同じような立場の方々の実務者レベルの会議

意見交換の時間 すぐに複数の挙手
いいたい放題の関西圏の方々
またかぁ
自己主張や問題点の追求もよろしいが 前向きさが感じられない
こんな人を突きあげてどうなるの? 恥辱と苦しさしか残らないよ

自己満足のため? しゃべってスッキリするため? 目立ってナンボの世界だから?
全国の実務者を取りまとめて頑張っておられるこの事務局の方々のご苦労に思いをはせなさいよ 少しは…
なぜ この方々がこうやって 私達を取りまとめる全国組織の事務局させられているか? そこのところをまず追求しなさい 全く根拠がないでしょうに ほんとうにありがとうございますですよ
前に立って こうやって会場設営から この数日の会の運営まで 本当にご苦労様でしょう?
みんな 望んでやっているのではないのですよ
ある日 辞令一枚でこんな立場になり こうやって全国から馳せ参じているのでしょう?
あんたらの言いたいことは 言われんでもわかっとるんじゃ!!

とも 言い出せず 静かに座る わたくし…

仙台出張の帰り 東京でBOSSとお別れして途中下車
ちょっとした会合に顔出した
ちょうどこの日は MIEさんも三軒茶屋ご出張だとのことで
「それでは 夕食はTWINSも呼んで みんなでパァ~ッとやりますか!?」ということになった

「ほんじゃ 赤坂の私の好きなイタ飯屋さん おさえるね」 と MIEさん
しかし その数日後 メールが届く…
「クリスマス前の金曜日 忘年会とかデートとかで 満席じゃった シクシク」
さあどうする?
するとまたメールが
「日頃 我が家のパソを占有してブログにいそしんでるあなたへ 今こそ そのネットワークをつかってみなさい 必ず次なるイタ飯屋を見つけ出すこと!!」

「とれなくてゴメン」 とかの謝罪の言葉抜きで いきなり開き直りやがった…


ここはしょうがないね
nyanko先生 つながりで お邪魔させていただいている 社長秘書の ゆめみる乙女さま にお願いするしかありません
「乙女さま~ 助けてください~~」

さすがです 間髪いれずおすすめ店リストを頂戴しました
その中の一店

東京都千代田区麹町 2-5-2
Elio Locanda Italiana (エリオ ロカンダ・イタリアーナ)


速攻電話させていただきました
開店直後から20:00までならOKとのこと よかったぁ~
あの アルマーニもご来店のお店 期待膨らみます

東京メトロ 半蔵門駅から歩いて数分のところ
田舎者としては もう 皇居があんなに近いところに!! と 思うだけでわくわくです

夕刻からの会議だったので 私は遅れて19:00前に入店
a0102098_10291622.jpg
はっきりって大変おとなしい佇まいです でも この扉はどこから持ってこられたものなのか… 大変素敵です
でも おそるおそる 扉をあけると 人々の笑い声とサーラ担当のカメリエーレとカメリエーラの人々が元気よく立ち歩く バンビーノの世界がそこにありました

美しい女性がまず対応をしてくださる
おお この方は ディレットーレかな?
MIE&TWINSは 18:00前から入れていただき コースをお願いして もうセカンド・ピアットまできている

でもね 私は 実は もう 胃がボロボロで… 韓国行ってカルビや韓定食食って 一日置いて仙台で夜は飲み歩いてなので ワシもうワインとアンティパストくらいでええわ
ワインは Pinot Nero '04 さわやかフルーティーでいくらでもいける
5種のアンティパスト をお願いした
a0102098_10305872.jpg


イロイロ聞いたが その後のワインのアルコールが私の大脳を洗い流し 今となってはほとんど何も覚えてない
でもね わたし イタ飯で何が好きって聞かれたら 速攻でアンティパストって答えるな
ちょっとづつ 沢山 イロイロ が楽しい
和のおばんさい屋さんに通じるところがある とも思う

いっ いかん 胃が 胃が活性化したぞ~ 復活じゃ~
a0102098_10312940.jpg

カメリエーレに 胃にやさしそうな ニョッキをお願いする プリモピアットとして… これもアリかな?
パルミジャーノをサクサクとふりかけ ゴロンゴロンのニョッキ お口の中でやさしくとける
ゴルゴンゾーラチーズのクリームソースもとても好きなのだけれども 今日の私の胃にはこちらがよろしい
新鮮なトマトの風味 コッテリっぽく見えるが 実はとってもさわやか トマトとジャガイモ主成分だもの

もう ここでやめようと思ったが ワイン2本目にはいってか 子どもらに久々に会えてハイになっていたか よっしゃぁ セカンド・ピアットまで行こう
a0102098_10315349.jpg

「今日は大変美味しい仔牛が~」などと誘われるともうだめ
仔牛のソテー 白ワイン風味 もうこのあたりでは相当ヨイヨイで 食べ初めて撮影していないのに気づく
しかも 店内相当暗く 電球の明かりのみ この画像相当補正かましてます

フォカッチャは食べ放題 相当満腹です
他の3人がどんなの食べたか ほとんど記憶にありません

この1週間(12/9~14)の旅と仕事の疲れと 遠く離れた地でのなんだか不思議な家族の集合のちょっとした嬉しさと 最後のこのディナーのイタリアの陽気さと家庭的なのとで すっかり酔っ払ってしまいました
その後は 息子とわかれて ホテルに直帰→爆睡→シャワー→新橋深夜徘徊(前のblogのとおり)→ビール飲んで寝る といった次第

by win-twins | 2007-12-28 05:21 | メシネタ | Trackback | Comments(2)

岡山の中華そばとは…?

12月14日深夜 私は 東京は新橋駅前界隈を彷徨っていた
飲んだくれサラリーマンの天国 … だけじゃねぇ レディースもむちゃくちゃおる
岡山駅 朝のラッシュアワー以上だ 今何時なん? 深夜ですよぅ

立ち呑み屋「ぼんそわ」に行ってみたかった
立ち呑み屋「竜馬」にも行ってみたかった
立ち呑み屋で安酒ともつ焼き食べてみたかった
腹いっぱいなのに ガスターのんで無理やり復活させた 私の胃袋

都合のよろしいことに 私たち夫婦の東京出張時の常宿は 新橋駅徒歩5分のところにあるのだ
今夜こそ探検しなければ 皆さん(誰?)に申し訳が立たない
しかし 深夜なのにこの 人 人 人 どこから湧いてどこへ消えてゆくのか?
「せんちひ(千と千尋の神隠し)」の湯宿周辺の繁華街みたいだ
なんか恐ろしい 慣れない その土地の気に完全に飲まれている
当然 寄るところ寄るところ全部満席

しょうがねぇ やはりホテルに帰って おりこうさんにねんねしよ
途中 コンビニで 缶ビール購入
コンビに内の空間にちょっとホッとする自分が悔しい すごく悔しい
ま 負けた 新橋に負けた

a0102098_844621.jpg駅をくぐって 銀座方面に出ると見えるのが このお店
ぴ~こ さんのところ にも出ていたが いつも気になる 
「岡山中華そば 後楽」
岡山人の私が言うのも何なのですが どんな中華そばなんだろう

私 生まれは岡山駅西口近く 「浅月」に徒歩1分
とんこつ臭のなかでハイハイしてた(と思う) 中華そばといえばこれしかなかった
中1で「やまと」を知り 中2で「天神そば」を知った
どれもそれぞれ異なる
「岡山ラーメン」ってなんなの?
横浜家系や和歌山や徳島や旭川 すすると懐かしい気持ちになるけど ちょっと違う感じもする
まあ これも一生の課題やね

入店を試みたが ここも待ちの行列あり
東京で岡山中華そばの店に行列 なんだかうれしくて入店を断念
ちらっと見る限りでは 500円(大盛りにしても同じ値段)安い
最近は ふるさと岡山でもワンコインラーメンは少ない

「ふるさとのなまりなつかし停車場の人ごみの中にそを聞きに行く」と「一握の砂」に歌ったのは石川啄木
こんな喧騒のなかで 岡山って文字を見るだけでドキッとする
私って岡山人なんだ 
明日は岡山に帰るぞ

と ちょっぴりしんみりした12月14日の深夜の話でした(いや15日になってたかも)

by win-twins | 2007-12-27 08:07 | メシネタ | Trackback | Comments(2)

サンタがワシに 本当にやって来た…と思う

今朝 職場に入る
朝一で片付けるべきことを ワードで仕上げる
プリントアウトして 多数印刷して 県下関係各所にクロネコメールにて発送

ちなみに 私 変わってることに 一太郎&日本語入力システムぜんぜん使えません
その代わり ワード&IMEについては そうとう自信あり

でもね もっと おしゃれに もっと勉強しなきゃ とおもって 今月 取り寄せた Macbookが全くのハズレで いまだに退院してきません
新品を箱から出して 電源つないで 主電源入れたままで 終わっちゃいました
多分 退院は新年かな
もう 言葉も出ません

こんなことが 前回 VAIO買ったときもあった
ワシ たたられてるのかも

さて そんな私ですが メール発送させるべく クロネコさんを呼んだときに その後について 業者さんが到着
a0102098_23205688.jpg

「毎度~っ」
「ご依頼の品 年内に届いてよかったっす~」
「はいどうぞ」
「ああ 袋の下に 書類入ってますんで…」
「ありがとう」と受け取り 自分の仕事場に ワクワク ワクワク
箱を開ける ワクワク
a0102098_23213594.jpg

届けられたのは RICOH CAPLIO GX100
コンパクトデジタルカメラだ
私 初めて持つことになる
a0102098_23215434.jpg

このGX100は レンズが格納されたりしない
絞りやシャッター優先のマニュアル撮影可能
あまり小さくない
私としては 程よい大きさだと思う
好みの黒塗りじゃし

ついでにワイドコンバージョンレンズとレリーズも購入
これで 超広角に対応 建物撮るの好きな私としては必需品に近い

あと ビックカメラでゴリラポッド買えば 完全手ブレ0の撮影環境の完成だ
うれしい~ サンタさんありがとう!!!!

しかし 後に残った 袋の下の書類
そうとう金額の請求書と見た

by win-twins | 2007-12-26 23:27 | | Trackback | Comments(8)

2007年12月22日(土)は三宮へ

12月22日
この日は 一年間で夜が一番長い日 ― 冬至 ではありますが 私にとってはもうひとつ大きな意味を持ちます
この日は 我が妻 MIEさん の 生誕の日なのであります

にもかかわらず そして 土曜の休日にもかかわらず 彼女は帰岡もせず 18:00まで三宮でお仕事だそうです
ふ~ん
この日は 一日寒い雨 荷物持って濡れながら 電車に乗って夜中に岡山に帰ってくるのか…中年のおばはんが… 寂しすぎる
来年はワシと同じ年女なのに…

そして 何にも贈るもののない私は決心した
今日は 車で迎えに行って つれて帰ってやろう!!
ああ なんてすばらしい旦那じゃ

速攻メール「迎えに行くよ」
妻 「きゃ~ ありがとう」
続けて妻 「じゃあついでに 押入れのあのセーターと あのコートとマフラーを持ってきてね」「ついでに なにか保存食も持っておいで!!」
ワシ「へいへい」
つづけてワシ「では18:30に三宮 マンション前に行くわ」
妻 「待ってま~す!!」

15:00まで職場で仕事をした まあ3時間30分もあれば何とかなろう という考えのもと…

もちろん山陽道なんかにはのりません
国道2号→太子竜野バイパス→姫路バイパス→加古川バイパス→第二神明のコースをひたすら走る
ここまでなら300円なのだ
月見山で間違って阪神高速にのると 直近の生田川までで500円(たった9kmが!!)なので ここで降りて三宮まで 地道を走る

ところが ここが田舎者でした ゴメンナサイ
渋滞がハンパないです
クリスマス前の土曜日 夕方5時過ぎの帰宅ラッシュ あわせて雨による交通事故
信じられん ミッション車に乗ってることを久々に恨んだことでした
でも阪神高速にのると お金払って 大概 生田川先頭で5㎞渋滞とかの世界
でも よかったよ ルミナリエ終わってて… そんなことすら 頭になかった
ただ ただ 妻を迎えに行きたい一心で… でへへ (//∇//) テレテレ

まあ そんなことはどうでもよろしい
なんとか頑張り 我慢し 19:00過ぎには 本当にヨレヨレになりながら何とか到着
MIEさんの住む 三宮駅 雲井通り界隈
おお 立飲み屋 韓国料理屋 中華料理屋 なぞの居酒屋… ずいぶん昼とは様子が違うぞ
楽しそうじゃ~(いつか絶対に開拓してやる)

相当待たせたMIEさんをのせて 岡山に向かってエンジン全開 爆走
「わたし 昨夜友達との忘年会で むっちゃ美味しい 炭焼きイタめし屋いって 今日は二日酔いなの~」なぞと ぬかしてけつかる (あとでお店のデータよこせ!!)
途中 やはり事故による渋滞はありましたが なんとか22:30頃には帰宅できた

無事家に帰り着いたMIEさん なんか心躍る大きな袋を持ってる(ワクワク)
a0102098_22261688.jpg

サンタの白い袋 ではなく 黄色い袋
こっ この袋は もしや イタリア ミラノ の Felisi(フェリージ)か?

別にブランド物には全く興味ないというか嫌悪さえ覚える私ですが ミラノの革バッグ工房のフェリージは昔から大好き
最近は 少々ブランド物の仲間入りしてしまってますが やはり ここの仕事は相当好きです
よいものは 文句なくよいです
袋から取り出す
a0102098_2227162.jpg

「おお~っ トートバッグやんけ!?」「あれ…でも 新品とは違う」「あ そう 自分用に大阪心斎橋の直営店FIGOで買ったけどあきたからあげる」とな?
でもありがとう 相当にうれしいです
この革のロゴ イタリアっぽくて大好き
a0102098_22274163.jpg

あなたの誕生日 何もあげることできなくて ただ150㎞のアッシー君つとめただけですがこんなにしてもらって…
ごめんなさいです
子どもらが独り立ちしてくれたら年間数百万が浮きますから そうしたら待っとれよ MIEさん!!

by win-twins | 2007-12-24 22:16 | | Trackback | Comments(10)

涙のクリスマス秘話

なんか 瀬戸町 玉井保育園横のAコープ旧店舗に入った焼き鳥やに人がむらがっとる
― ああそうかぁ 明日はクリスマス・イヴかぁ

わが子 TWINSは 生後10ヶ月から保育園に預けた
共働きだもの 当然だ
幼稚園に入れるまでは保育費が収入の大きな部分を占めてた 当然だ
まあ 本当にイロイロあったね

10ヶ月といえばまだハイハイのころだものね
毎朝 今生の別れのようなこともやったことあるし
一人はアトピーがひどくてね
保育園の昼食メニューにそっくりの除去食作りにMIEさん腕をふるってた
いわゆるフェイクのお食事ですね

明け方高熱を出す
 ↓
薬で無理やりさげる
 ↓
保育園に預ける
 ↓
薬が切れて熱が出る
 ↓
職場に電話がかかる
 ↓
「大変なんです 息子が高熱で迎えに行かねば!!」大仰に言って 職場を早退する

みたいな事も何度かやった
だって 朝から休むのことはできにくい世界だったから
欠勤の電話も何となくはばかられた
朝出勤して ダーッって できるだけのことをやって だいたいその頃電話かかってきて 早退してお医者につれてゆくのだ
TWINS すまん!! 最低の親です

いまは 世の中もう少し子育てやりやすい社会になってるはず … かぁ?
はなはだ疑問

そんな頃から 保育園児なので 3歳にになる頃はもう番長(?)である
しかも二人とも…
お兄ちゃん園児からイロイロなことを聞き込んで帰ってくるようになった クリスマス・イヴの晩のことでした
あのころは KFCなんかの パーティー・バーレルなんかを買ってた
今なら あんな唐(いや米国)揚げ 絶対買わんが 大きなバケツに入ってて子どもら大喜び

そうして 彼らはこういったのだ

あとは その頃描いていたマンガ日記をご覧ください

懐かしい~ スケッチブックから出てきたよ
左から 右に よんでね
画像をクリックしたら少しだけよみやすくなります
a0102098_17332532.jpg

a0102098_17334221.jpg

a0102098_17335679.jpg

a0102098_17341363.jpg

a0102098_17342755.jpg


by win-twins | 2007-12-23 17:37 | | Trackback | Comments(14)

仙台行った

韓国ソウルから帰国し 翌日 にんにく臭を身にまとい出勤
本務の傍ら 報告書作成などして 翌日は 仙台に向けて出発
もちろんBOSSと共に…

10:17 岡山発 のぞみ → 13:46 東京着
14:08 東京発 Maxやまびこ → 16:20 仙台着

航空機利用 岡山→仙台便が廃止されたのが悔やまれる
が 多分廃止されてなくても こちらのほうが安いので こちらで行かされるよね
本当の仕事はその翌朝から
今日は移動日なのである
久々に新幹線に約6時間
新書2冊読破
Maxやまびこ は 2階だて車両の2階に陣取る 眺めよし
宇都宮過ぎたあたりからの眺めは結構好きだ

仙台到着
駅前は騒がしい イベントの準備してる
見たようなタレントさんもチラホラ
何が始まるんじゃ? と 横目に見つつこれから2連泊するホテルへ
BOSSがネットでおさえてくださった 朝食付き 5,000円のホテル… トホホ だが ツインでなくてラッキー

チェックインを済ませ 着替えて街中へ 晩飯食わねば
17:30前 ケヤキ並木を有する広大な商店街入り口
人の波 遠くでは さとう宗之 の声が 青葉城恋唄 の声じゃ~
すでに日没完了 日暮れの早い宮城野の地だ
a0102098_9374135.jpg

何じゃ? 何じゃ? 人がうじゃうじゃ 湧いて出て 身動きとれん
と するとカウントダウン開始 → 点灯!! → 「うわーッ」の大歓声 → カメラ&写メ パシャパシャ
a0102098_9381474.jpg

SENDAI光のページェント開始の瞬間に偶然居合わせたのでした

ケヤキの幹という幹に イルミネーションが装着されてる
記念写真を1枚とっていただきました
a0102098_9383579.jpg

大好きなpatagoniaのダウンセーター
昨年から導入 冬場の旅行 大活躍 ものすごく小さくなり しかもものすごく暖かい
問題点は 私が着ると ミシュラン人形に見えてしまうこと

さあ では牛タン屋さんに参りましょう
私はまずは 牛タン発祥の元祖の牛タン屋さん 「味太助」に行くつもりだった
「オッ あった あったぞ」と BOSS 
なんか場所的に違うような… でも まあええわ 「おじゃましま~す」
a0102098_939223.jpg

でも 入店後 よっく見ると「味太助」じゃなく「旨味太助」じゃないか!?
よそ者を愚弄するにもほどがあるぞ!!
a0102098_9392272.jpg

お品書き見る アメリカ産牛 か オーストラリア産牛があり オージービーフが安い
「ほんじゃ オーストラリア産の牛タン定食で…」といおうとしたら 
BOSS が「麦めしやスープやこ食ったら 酒飲めんがな!!」とおっしゃる
でも BOSS 何が何やらわからんのですが 牛タンの単品も定食もおんなじ値段なんですが… しかも オージービーフにかぎって…
「いや ゆるさん! お兄さん 単品2人前~ と 生中2人前~ 」
1分後にはもうやってきた 早っ!! どうなっとん?
a0102098_9394289.jpg

しょうがねぇ
タンとつけあわせの野菜でビールしばくか
って 野菜辛っ これって 白菜の漬物じゃん
わし めし食いながら酒飲めるんです 飯くれ~ こりゃ 存在感たっぷりの麦飯とのマッチングを想定した焼肉じゃ
牛タンは上部4枚は 肉太で柔らか こりゃ岡山じゃなかなかありつけんな
しかし そこから下は噛み切れた代物ではない これもなかなかありつけんな

その後 次に入った焼き鳥屋さんで 芋焼酎のボトル買い→速攻カラッポ
だって喉かわくんですもの
そんなこんなで 仙台の夜は過ぎるのでした

by win-twins | 2007-12-22 23:59 | 旅ネタ | Trackback | Comments(2)